大津京おおくぼ歯科医院では「歯」に関する様々な情報・ご質問を随時更新しております。

ブログイメージ

スタッフブログ

ブログイメージ

2024.06.19

歯科助手講習会③

こんにちは🌷🌷🌷🌷

今回は歯科での検診やケア(歯石取り等)の
重要性をお伝えできたらと思います!

まず、定期検診で行っている内容はスタンダードなもので以下の通りです。

①検査 虫歯や歯茎の状態チェック

②磨き残しがないかの確認

③プロ(衛生士)による歯の清掃
(専用の機器と研磨剤を使用して、歯みがきでは落としきれない歯石や磨き残したプラークを中心に全ての歯面の清掃と研磨を行います)

④歯磨きの指導

⑤お子様や高齢の方へフッ素の塗布

など、主にお口の状態確認とお掃除を行っています。

定期的な検診に通っていただくことで、お口の中を清潔にでき、虫歯や歯周病になるリスクを減らすことができますし、もし虫歯になってしまっても初期の段階で発見できるので、治療範囲を抑えることができます。

虫歯は痛みや見た目での症状が出て気付かれる方も多いと思いますが、歯周病は静かに進行していき、気づいた時には重度になっていることが多いので早めの予防が必要といえます。

歯周病を放っておくと、お口の中にいる細菌が炎症している歯茎から身体の中に入り、他の病気を引き起こす可能性もあります😱

脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化、糖尿病、早産など、病気のリスクが高まります💦
怖すぎる、、💦

怖いことを言いましたが、早くから予防をきちんと行っていれば、病気のリスクも軽減し、自分の歯でずっと美味しいごはんを食べられる未来が待っています⭐️

今は大丈夫でも、将来への予防として定期的な検診にぜひお越しください🙌