大津京おおくぼ歯科医院では「歯」に関する様々な情報・ご質問を随時更新しております。

よくある質問イメージ

よくある質問

よくある質問イメージ

その他 / インプラント /

Q
奥歯が抜けて入れ歯を入れたのですが、入れずに放置していたら、上の前歯がどんどん壊れてきました。なぜでしょうか?
A

 これは本当に奥歯(入れ歯)を入れるべきです。被せ物がしてある歯はどんどん壊れていきますし、普通の歯は揺れたり、歯と歯の隙間があいてきます。

 家にたとえると、奥歯は柱で、前歯は屋根です。つまり、奥歯がしっかりしていないと、前歯が倒れてしまいますし、前歯がしっかりしていないと、奥歯が倒れてしまいます。つまり、奥歯は前歯を守り、前歯は奥歯を守ります。しかし、前歯を抜けたままにする人はまずいませんので、奥歯の重要性について説明したいと思います。カチッと真っ直ぐ噛んだときには、上の前歯と下の前歯には僅かに隙間があります。

 これが、常にガチガチ当たっているようだと、前歯の位置移動が起こり、前歯の寿命が縮まってしまいます。前歯同士が当たらないようにしているのが、奥歯のかみ合わせです。しっかりとした奥歯の噛み合わせが前歯を守っているのです。残念ながらどうしても奥歯を入れる必要があります。義歯がだめならインプラントという方法もありますので一度相談されることをお勧めします。しかし、インプラントをするにしても一定期間義歯をする必要がある場合があります。